スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

休みすぎたw

ぼんやりしてましたら、3週間ぐらい過ぎてた~

まぁ、そのうち2週間ぐらいはよくなったり悪くなったりで調子いまいちだったんだけどね^^;


さて、あと30数階分の思い出回想録はたしていけるのか。

まぁ記録じゃないし、まったりやりますか。


スポンサーサイト
.23 2016 ドルアーガの塔 comment0 trackback0

季節の変わり目?



体調バリ崩れ中・・・(´・ω・`)

中途半端なところで止まってるけど、最後まで行けるのか?

もう4月も終わりそうだしなぁ。

まぁ、単に思い出の記録なんでのんびりやりますね。

ってことで、体調戻るまでもうちょい一休み。

.25 2016 ドルアーガの塔 comment0 trackback0

塔の思い出22~26F



22Fと23Fはクエでよくいった記憶が。

ちょうど冥の侵攻が22Fなんで22Fから登ることが多かったからかな。

けど、ここのエニは5人必須なんでちょっとクエで登る時とかは5人集まらないし、チャットエニもそういやあんまやってないなぁ。

簡単なエニなのにな~w

さらに簡単なエニは23Fだね。

ただ、使うエモがデフォではなくクエでもらうものというワンクッションはさむものだったのが難点っちゃー難点か?

そういや23Fのおじじを倒すクエがあるんだけど、目的のおじじがいないっていうことが何度もあった。

わき待ちしてもわかないという悪循環w

ここでも微妙に運の悪いこといい子の差が出てたなぁ。

あと1回ほどクエ受け忘れて23Fへ行ってクエアイテム出ないーーーってなったことがあった。

その節はドジっ子発動してすみませんでしたw


24Fはひたすらゴースト倒すクエ。

以前はここでPOT図が出たので時間かかるしゴースト強いしで大変なエニな割には回ってる人もいたね。

私はここを大地武器でてからしかやってないんで、当初の苦労は知りません^^;


25Fはでっかいローパーさんがいます。

そしてその手前にデバフを防いでくれるゴーストさんがいます。

このゴーストさんたちは割と早めにPOPするし、ここはウィスプがわかないので、サキュバスの窟が実装されたころはここで血をあつめるのがトレンド(?)でした。

それこそ何時間もこもってw

まぁそれは混沌の血のランキングなんてもんがあったからだろうけど、なかなか根性がいる作業だったように思います。

私なんて1回やったら飽きたもんw


そういや正攻法でここ1回もやったことないなー

あのウーズとスライム(だったっけ)を処理すんの大変そうだ。


とりあえず最後にロパさんを殴りにいって一撃死(またか)させてきましたが、その時に鍵の下に箱出ました。

はじめてーーーー!

昔はここの箱の中身はなかなかいいものだったよなぁ……

特にガデ用の50剣は見た目もカッコいいし、強かったし、いいものでしたな。


26Fは隙間の階。

冥の侵攻が27Fなので、26Fはわざわざ行かないと行くことはありませんねー

まぁ、25Fもだけどさw

ここはおとりが必須。

たいていスカ系になると思いますが、ヘイトダウン便利だし~

昔はここで53武器が出たのですが、53武器が行方不明になって以降はあんま行く人もいなかったような気もします。


なんかここのあたりはあまりエニも解いてないし、クエぐらいでしか行ってない感じなので思い出が少ないw




.19 2016 ドルアーガの塔 comment0 trackback0

塔の思い出20Fと21F



いよいよ2次職突入!

20Fはやり方がいろいろ変った階だった。

最初は例のあれで……w

その後ヘイトを使ってうまいことゴーストを置き去りにしたり、ゴーストの修正がきて倒しながらでもやれるようになったり、火力が上がってざっくり倒せるようになったり……だな。

そしてここは大地武器の段階でもう一撃死させられるようになってた。

まぁ大地武器は90武器相当だしね^^;

一番恩恵を感じられるのはここだろうね~

デスタッチがきつかったころはすぐ死ぬし、転倒はするし、ろうそくはすぐに吹き消されるしで、なかなか大変だったしね。

あーそれを考えたらトゥミーハⅡのδが出たのもでかいのか。

闇耐を増やすとゴーストのスキルはレジ出来るようになるしね。

耐性1000で100%レジらしい。

20Fでは100%は無理だけどね。

Ⅱの400増加でもかなりの違いは体感できた。

そういう感じでαとδは塔で必須だったなぁ。


そして20Fといえばゴールドマトック(攻+)だ!

紫金のマトックなんてもんが出るまでは、一撃で壁が壊せるこれはすごく貴重品だった。

本当にたまにしか出なかったしね。

箱から出たら「うおおおおおー」ってなるぐらいの確率でしたw

あとは花火師のスキルか。

これもなかなか出なかったなぁ。


しかし改装後の箱の中身。

花火砲1個とかざらだったんですがw

なんつうか討伐にかかる時間は確かに減ったし、簡単になったけど1個はないだろー

もうちょっと考えて中身入れろよw


さて、21Fへ。

ここでは羽2が出ます。

これはもう必須どころではないスキル。

足の速さがかなり違うしね。

けど、修正前はなかなか出なかった。

これがまた本当にw

以前7周して0だったこともある。

これは運が悪過ぎだとしても、5周してやっと1個ぐらいの確率だったと思う。

羽2取りの塔PTとかよくあったなぁ。

まぁ、その後ご多分にもれず出現率が100%になってしまったので、出るというか出す楽しみはなくなったわけだがw


さて、ここは3個エニがあります。

1個はのちに追加されたもの。

それに関する検証がここのブログのどこかにあったと思う。

当時はせっせとがんばったw

けど、検証楽しかったw

出せたときはすごくうれしかった。

そういう意味では思い出深い場所です。





.18 2016 ドルアーガの塔 comment0 trackback0

塔の思い出16~19F



このあたりもクエで行ったという記憶が多いな。

19Fは特に2次職への転職で行くし、羽3の時にも行きますね。

同じところを利用しすぎだろーおい!と、思わないでもないが、まぁ、それはいいやw


とりあえず16Fのこと。

ここのエニは全柱を触っていく。

なんだが、ここもあまりやった記憶が……

何かいいもの出たっけな~と、思い返せば、あれか?塔頂者シリーズが確かここか?

25武器(だった)としては優秀だったと思うけど、なぜに16Fで出るのかが謎。

だって、16F行くには32レベル必要じゃん。

25とかとっくに過ぎてるわぁ。

これが12Fあたりで出るならまだよかったのにな~と思うわw

あ、ここに思い出がひとつあったw

クエで何回かここに来たわけだが(冥の侵攻なかった時代は15Fから19Fまで行ってたし)その時毎回毎回鍵が一番最後に発見されていたという謎の罠がw

運のなさバリバリやな~


で、17Fに行く。

ここはむかし生産の図が出てた。

魔素、神気の触媒、鉄、銀の鋳型、強化レザーと強化スウェードと高級糸の図。

生産レベル2~5で全生産共通の図だったのでレベル上げに使えるし、学術は自己生産にも大いに使える図たちだった。

材料の手に入れやすさ、そして生産物が使用できるかどうかで、図の価値も決まってたように思う。

触媒図が高くて、次は糸図、鋳型図、皮図という順番?

17F図は定期的に露店で見てたので回ってる人も多かったのだろうと思う。

灯篭と壁なので慣れればそんな時間かからないのかな?(慣れるほど回ってないのでわからんw)

けどまぁ、ここも図がNPC売りされるようになり、出るものがあれになったんで誰もまわらなくなったな^^;

塔にお宝を仕込んで……っていうコンセプトを自ら崩していくのが謎すぎだ(と、今でも思う)


では、18Fへ。

鍵図の階。

ここで鍵図が出なかったのは1回だけだな~

それも鍵図目当てに行ったときに出なかったw

9割がた出るのになぜ取りに行ったときに出ないのか。

これもあるあるかしらw

そしてここの第2エニも長いこと謎でした。

ヒントが出て解けたんだが、未だに私にはよくわかりません。

15Fとは違ってあまりにも複雑すぎて解けないというパターンだったように思います。

そんなんヒントなしにとけるかぁー(棒読み


19Fかな。

いかに引っかからずに石碑まで行くかが勝負だった階。

うまい人はスルスル通っていくw

もちろん私はうまくないのでじいちゃんを引っかけまくってた(ダメ人間

ここのお宝は慟哭シリーズだった。

あの特殊なエフェクトがなかなかいい感じでした。

30武器(当初は)です。

38になってるのに30武器とは謎すぎる(今回2回目のネタ)

武器の仕込み方も微妙に下手ですな。

まぁ、狙ってやってるのならどんな意図だったのか聞いてみたいもんです。



よしw

ようやく3分の1まで来たで~




.17 2016 ドルアーガの塔 comment0 trackback0
 HOME 

いろいろなこと

お約束の言葉
「(c)NBGI/株式会社ゴンゾ
株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社バンダイナムコゲームスの著作権を侵害する行為は禁止されています。」
「転載・再配布等の再利用を禁止します」

プロフィール

えいしろう

Author:えいしろう
まったりプレイが信条!
のんびりいきましょう~♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。